冬場の山への旅行で欠かせないスタッドレスタイヤ

ずっと暖かい地方で生活しているので、スタッドレスタイヤがどういう時に必要なのかを深く考えた事はありませんでした。
でも一度だけ、友達との旅行で旅館が山の奥にあったのでレンタカーを借りる事にしたのですが、その時に旅館の人に「雪が降っているので、スタッドレスタイヤでお越しください」と言われたことがあったんです。
そこで借りようと思っていたレンタカーショップに電話を入れてみたのですが、タイヤ変更は有料との返事だったので、違うところで車を借りる事になりました。
その時に山の奥の旅館に行くと話していたからか、実際にレンタカーを借りに行くとタイヤのほかにチェーンも巻いてくれていて、「これだったら雪の降っている山道でも安全に走れますよ」と太鼓判を押してくれた上に、雪道で気を付ける点もいくつかアドバイスをくれました。
山道は案の定雪が積もっていましたが、安全に旅館までたどり着くことが出来ました。
途中山道で立ち往生しているレンタカーを何台か見ましたが、きっとタイヤ交換をしなければ私達もあんな風に困っていたと思います。
これも旅館の人やレンタカーショップの人のおかげです。
なので、私のように普段雪道の装備に慣れていなくて、旅行で冬場に山に行くのにレンタカーを使う時はショップ選びが大切です。
スタッドレスタイヤを含めて雪道でも安全に走れるように整備してくれるところを選んで利用してください。